PG★チャンネル Blog

※このブログは「PG★チャンネル」のコンテンツの一部です。HOMEに行かれる場合は上のバナーまたはhttp://pg-channel.moo.jpからドウゾ。
<< めりーくりすますー | main | ボストンランチ >>
浮世絵名品展/ボストン美術館
あけましておめでとうございます。
さて…今日は9時半から会社で、代表から年始の挨拶があり、10時半にはもう解散でした。
年始のご挨拶があるなんて、なんてまともな会社なんだろう…
(今までどんな会社におったんってカンジですね;;)

去年何もしなかったな〜と…一瞬思ってしまうんですが、よくよく考えると私は去年の一大イベントは転職だったんですよね。
…何か、仕事に慣れるのに必死であっという間の一年でした。
待遇も勤務時間も仕事のストレスも殆ど無くなったし、やっぱ転職してヨカッタなぁ…としみじみと思いました。
さてさて
で、今日は午後時間が空いたので、同じ職場&稽古先のおねぇ様とボストン美術館の「浮世絵名品展」に行ってきました〜。

さりげなく超有名な葛飾北斎の富岳三十六景とかもあってこれは見に行く価値があると思う展覧会でした。
有名な絵なので、見たことはある絵なんですが、決定的に違うのが「色」
本物を見て今まで自分が知ってた色の違いに愕然とする事があるんですよね…。

昨年11月頃に松坂屋美術館でも浮世絵展がやっていたんですが、その時にも見た記憶のある絵もありました。
2月9日から名古屋市美術館でも「北斎展」展があるそうですし、
…何?なんか名古屋って昨年末〜年始は浮世絵大量上陸ですか??
ボストン美術館と名古屋市美術館が相互割引を行っているみたいなので、
北斎展も行く気マンマンです★


展覧会を見た後は絵葉書を買うのがヒソカな趣味なんですが、
今回のコレクションはコレ。
いつも展覧会で実際に見た絵で、
なおかつ印象的だったものをいつも選ぶようにしてます。
左の絵は良く見るとパースが狂ってたのが気になって仕方が無かったので購入。
天井の柱のパースと、屋根の柱のパースが合ってなくて何か不思議なのです。

昨年末は レンブラント展、浮世絵展、キスリング展、ベルサイユのばら展も行ってたんですけど、ちゃんと日記に書かなかったのが後悔しょんぼり今年は書くどー。
| 博物館・美術館感想 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.pg-channel.moo.jp/trackback/740566
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE